潜在意識を味方につける画期的な方法を試してみませんか?(前半)

自分の願望や夢を実現化したければ、潜在意識の力を利用するのが一番早いです。

その潜在意識を動かす一番効率的な方法が「イメージと暗示」の活用なのです。

潜在意識を活用できるようになれば次のようなことができます。夢をかなえるためのスピードが速くなります。

✅自分に自信が持てるようになります。

仕事を大きく伸ばすことができるようになります。

✅異性に積極的になれます。

勉強やスポーツの成績を向上させることができます。

✅成約率が上がる

15分で3時間の睡眠と同じ効果が得られる

現在でこそ、愛・健康・お金・仕事に恵まれていますが、今から12年前、私は度重なる流産での心の傷を抱え、離婚鬱・シングルマザー貧乏・最愛の父を失った喪失感と闘っていました。

本当に一時期は、人生に対する絶望感から、生活は困窮を極めました。

最愛の父を突然亡くし、希望を失い、幸せになるために離婚したのに・・・と塞ぎ込み。仕事に行っても、トイレに入るたび無意識な涙が溢れるそんな生活をしていました。

しかし、ある日読んだ雑誌と書籍からヒントを得へ、起業へ動き出しました。

色々な方法を使い、私はどん底の生活を脱出し、自分が望むような生活を送ることができるようになりました。

しかし、努力しても努力しても、どうしても超えられない壁を感じ八方塞がりになった時にこの方法に出会いました。もし、あなたが私と同じように、叶えたい願望があるのであれば、是非、このページを最後までお読みください。私が実際に活用した潜在意識を使った画期的な願望達成方法をお教えします。

いかがでしょうか?

ご興味はありますか?

私が今からお話しする方法に出会ったきっかけ

私がこの方法に出会ったのは、起業して3年目にとある、やり方を教えて7桁の売上をあげる起業塾に参加して、自身の志や理念と乖離する行動をとって原因不明の体調不良に追い込まれ、鬱のような状態に陥り月売上100万を超えていたサロンが、20万の売上に落ちた時に、改めて自身の生きる軸とは何かに向き合った時に出会いました。

そして、やれどやれど、苦しく努力だけでは超えられない壁とは何か???この問題にぶち当たった時に、潜在意識の活性&活用の方法に出会い、何なんく、壁をこえました。

それと共に気づいたことがあります。それは・・・。

イメージングと自己暗示に取り組んでみたものの・・・

壁を超えたことで、より潜在意識の世界に興味を持ち數十冊の文献を読み漁って、自身で実践してもこれがなかなか上手くいきませんでした。

「いざ、成功するぞ!!」私は、こんな意気込みでイメージングに取り組みました。

しかし、ことはそう簡単にはいきません。

自分の成功しているところを必死にイメージングするのですが、これがうまくイメージできません。

自分が思い描くようなシーンは、「ボーット」は浮かんではきますが、すぐ関係の無い違う場面になってしまったり、気が散ってしまい、他の事を考えてしまって、どうにこうにももうまくできません。

このとき、「ちゃんとイメージングができる人って本当にいるんだろうか?」とだんだんと不安になってきました。そこで、どうすれば上手にイメージングができるのかについて、無い頭を絞って必死になって考えました。

そんな時に、メンターの一人である、夢実現化コーチ 衣川さんに

「目を閉じて、自分が5年後成功し、ドキュメント番組で、インタビューを受けてる気持ちになり、イメージの中で漫画の登場人物と実際に会話をしながら物語を展開させる」それをメモに書き留めていき、最後に出来上がったイメージは、場面設定、登場人物のセリフ、が詳細にイメージが落ちてくるまで毎日少しずつ時間を伸ばしていく」ということでした。

内容を録音したテープを聞いていると、まるで自分が本当にその世界に入ってしまったような錯覚を受ける。そしてそのテープを聞いてから数日間経って、それが想像だったのか現実だったのか区別がつかないほどリアルな感じとして記憶に残るようになりました。

なぜなら、「イメージングはリアル感があれある程良い」と書籍に書かれてあったからです。

そして、さっそくこの「イメージング法」を実行してみました。

すると、今までは頭の中にイメージをすることがとても難しく感じていたのに、こんどは比較的楽にイメージをすることができるようになり、イライラする気持ちもそれほど強くはなりませんでした。

1週間ほど経つと、比較的簡単にイメージングができるようになりました。

それと共に、無意識の行動が変わり、現実が動きめました。

それでも、超えられない壁がありました。

そんな時の出会ったののが、他者催眠法です。

自己催眠は、すべての工程を自身で行うため、どうしても顕在意識が動いてしまい効果を実感するの時時間がかかります。

これに比べ、他者催眠法は、自身はリラックスし、心も体も預けている状態なので、スーと染み込むように、潜在意識に暗示を入れることができます。

日々のイメージング法+他者催眠暗示法を行った時、才能が開き、悩んでた壁を軽々超えることができました。

このイメージング方法+他者催眠暗示法を使えば、あなたでも潜在意識が上手に行えるようになります。

た、このイメージング方法+他者催眠暗示法は強力な願望達成ツールにもなるのです。

事実、私はこのイメージング法+他者催眠暗示法を使って売上が3倍になりました。

そして、実践してもらった方も、『20年無縁だったホールインワンがたった1週間で達成できた』『1件も取れなかった高額成約が取れた』『不眠症だったのに、どんな時でも眠れるようになった』などの成果報告をいただいてます。

これはうそでもなんでもなく本当の事実です。

ここまで読んできて、あなたはきっと、「なぜ、イメージング+他者催眠暗示法をするとそのようなことがおこるのか?」という疑問を持っていると思います。

では、その理由についてお話をしましょう。

PAGE TOP