酸素不足セルフケア編 肌ツヤ・代謝が上がりやせ体質になる

選ばれる起業家になる在り方・やり方・魅せ方をまるっと学べる。

通常それぞれに相談すると2万近い3名の講師の話が¥6000で質問し放題のお得セミナーです。

とってもおしゃれな駒沢の隠れ家カフェでの開催なので、是非遊びに来てください!!

https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/17538

 

内臓美体質改善ダイエットモニター毎月3名、合計10名限定!!募集中

https://resast.jp/page/reserve_form/3361?course=48014

 

**************************

 

tesutoさん

good for everyone

家庭も仕事もプライベートもまるっと幸せ

家庭 経済 健康 全てに自由を

リバウンドしない一生ものの自分を手に入れる!!

 

美禅筋膜®️調律師 玉腰 裕美です。

 

今日は、起業仲間のであり、お客様である。(株)栗原工務店の栗原さんに施術ベットをリフォームしていただきました。

背の高い男性のお客様もこれで安心して足を伸ばして施術をお受けいただけます^^

持つべきものは、やっぱりプロン人脈ですね。

何かお困りことがあればお声掛けください。

tesutoさんのお悩みを解決してくれるプロをご紹介します。

 

 

前々回は酸素不足解消サロン編をお伝えしました。

 

オイルトリートメントは筋肉を和らげ、血流を促し酸素の供給量を上げることが出来る!!

とお伝えしました。

体質改善をしているときは月に2~3回通われると体質改善が早くできます。

 

今回はセルフケア、ホームケアでの酸素不足解消方法です。

これは、なぜ?酸素不足なのかをカウンセリングして生活改善をしていかなくてはいけません。

 

 

代表的な3つのパターンでお伝えします。

 

*睡眠不足、不眠であれば「睡眠の質」をあげるためにどうするか?

・寝る前に半身浴をしてもらい体温をあげてから就寝してもらう

・寝る前にお腹に手を当てて腹式呼吸を10回してもらう

などなど

(看護師など、夜勤のある方はまた別の指導になってきます)

 

*運動不足であれば心肺機能を鍛える

・お休みの日に30分だけラン&ウォーキングしてもらう

・会社いく時にラン&ウォーキング

・空いた時間にラン&ウォーキング

ラン&ウォーキングとは呼吸が上がらない程度の早歩きをした後のゆっくりと歩くの繰り返しです・

これは酸素の供給量はもちろんですが効率よく筋肉が鍛えられます。

 

*時間ない運動嫌いなどの人は(笑)

・必要な箇所に酸素オイルを重点的に塗ってもらうなどで対応します。

 

 

=共通で誰もが意識するように心がけるとよいこと=

・水分補給をしっかりして血液の流れを良くして酸素の供給量を上げる。

・呼吸を見直すこと、意識して呼吸をしてもらう。

・食事はヘモグロビンが増えるようなものを意識してとる(小松菜、シジミ、プルーン、レバーなど)。

 

 

1ヶ月30日としてサロンヘ来るのは多くて3日~4日

来店されていない27日~26日間のtesutoさんの生活習慣を変えなければ体質改善はありえません。

 

 

また、食事指導に対してはもっと深くありますので別でお伝えしたいと思います!!

ぜひ、自分でも体質改善に取り組んでみてくださいね!!

全ての幸せは『自分』の中にこそ存在しているんですよ♬
現実を変えられるのも、幸せになるヒントも『全ては自分の中に』
『一人一宇宙』をいつも意識してくださいね。

************************

『他人軸』で生きている時カラダも不快なサインを出しています。

首が痛来て重くて仕方がない。=心が頑固や強情になってます。一つの目線からしか物事をたら得られない状態です。
肩が痛い=自身の態度がプレッシャーになってる
背中 頚椎(首の肩側の付け根)が痛い=気持ちが満たされていない。心の中に不満が溜まっている。

なんだか、ずっと首が痛いな・・・。肩が・・・。背中が・・・。
そんな時は、肉体的なカラダのケアとともに心にもフォーカスしてみてください。

あら不思議、美禅筋膜®️でカラダを整えながら、心に向き合うととっても早く心地よい状態になれますよ^^
だって、肉体的こりや痛みの原因が『筋膜』なのですから、同時に解いたら、痛み残りませんよね。

愛され自分軸で生きてる?
姿勢から生き方を整える 美禅筋膜 調律師 玉腰裕美セッション
まずは、じっくりカウンセリングにお越しください。
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/3361

*****************

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP