BLOG

医療機関じゃないからこそできることがあります

good for everyone

家庭も仕事もプライベートもまるっと幸せ

家庭 経済 健康 全てに自由を

リバウンドしない一生ものの自分を手に入れる!!

心とカラダと魂の調律師 玉腰 裕美です。

 

今日は歪みからくる痛みについてお伝えします。

今、体のどこかに痛みやだるさを抱えていませんか??

関節は一つでは動かせません。

指先だけ動かしているつもりでも実は関節は筋肉によって動きを作られています。

ピアノを弾いている動作は実は離れに離れた、胸の筋肉も使っています。

その胸の筋肉は背中の筋肉に繋がっているので背中も使われています。

そして、背中の筋肉は骨盤へ辿り着き筋肉の縮みを越してしまうことが多々あります。

 

どういうことかというと、指先の痛みなどの不快症状は骨盤ケアからしなければならないということです。

手の症状は単に手だけ、治療を受けたりしても良くならないことが多いのはこのためです。

骨盤から良くしていかないと完全に痛みがなくならないとも言えるのです。

 

もう一つ踏み込んでお話すると腰痛の原因は、指を使い過ぎるからだとも言えます。

このようにカラダは、全身を駆け巡る筋肉の作用し合って織り成しています。

ですから、予防ケアであっても、治療であっても、全身ケアが大切なんですね。

 

ひだまり時間は、医療施設ではないので、治療も診断もしません。ですが、おカラダや、こころ、潜在意識に当たる魂の部分に触れさせていただく以上、こういった知識もしっかりと学んでいます。

 

玉腰は、あなたと二人三脚で、あなたのカラダの声を聴き取り、エネルギーの流れを感じとり、あなた自身が持って生まれたベストな状態へなるよう促しています。

 

玉腰は、多々サポートするだけです。

あなたが良くなろうと動く結果、症状が緩和したり、するのは、あなた自身が持つ力を発揮するからです。

 

私が腰痛になったのは中学生の時でした。じっとしていれば痛くないのです。

動いて痛みを感じるくらいならじっとしておきたい。

痛みは不機嫌を作るから動かなければ、不機嫌にならず周りに不機嫌を撒き散らすこともない。

 

でも、バスケット少女だった私は、痛みより、バスケがしたかった。バスケに夢中になってる時は、アドレナリンで、痛みも感じつ走り回れる。

 

一度、練習が終われば、クールダウンの体操さえできないくらい、痛みで腰が抜けるそんな感覚を覚える。

体育の授業は辛い、朝寝返りさえきつい。夢中になれるバスケがあったから乗り越えていた痛みです。

 

もしも大人になった世界で腰痛になってしまったら

じっとしてやがては生きるのすら嫌になってしまう世界に引っ張られていったかもしれません。

だから腰痛のお客さんの気持ちが分かるし医師から冷たく、「異常なし」の一言で片付けられてしまう辛さも理解できます。

 

見えない敵と戦わなければ、ならない気持ちになってしまうのだ。見えないから戦えない。やがて闘志はなくなり塞ぎ込む。そんなパターンを私は知っています。

 

医師が匙を投げたのなら、それ以外の手法でできることを考えよう。そう思って、自己ケアのための知識を身につけたのが、思えば玉腰の心とカラダの調律師としての原点だと思います。

 

ひだまり時間は、健康業界の末端のエステや癒しサロン、整体サロンの位置する民間予防学の位置です。ですから、治療も診断もできません。

 

その上で、医師に匙を投げられたのなら、お客様にとって、一番良い状態へとなるように、二人三脚で、カラダとこころ作りをして行く。そう思って活動しています。

 

治るとか、絶対良くなるなんて断言できません。ただ、今辛いなら、今よりは良くなる道を、一緒に見つけることはできます。

ぜひ、どんな悩みでも、一人で悩まず相談して見てください。

全ての幸せは『自分』の中にこそ存在しているんですよ♬
現実を変えられるのも、幸せになるヒントも『全ては自分の中に』
『一人一宇宙』をいつも意識してくださいね。

************************

『他人軸』で生きている時カラダも不快なサインを出しています。

首が痛来て重くて仕方がない。=心が頑固や強情になってます。一つの目線からしか物事をたら得られない状態です。
肩が痛い=自身の態度がプレッシャーになってる
背中 頚椎(首の肩側の付け根)が痛い=気持ちが満たされていない。心の中に不満が溜まっている。

なんだか、ずっと首が痛いな・・・。肩が・・・。背中が・・・。
そんな時は、肉体的なカラダのケアとともに心にもフォーカスしてみてください。

あら不思議、美禅筋膜®️でカラダを整えながら、心に向き合うととっても早く心地よい状態になれますよ^^
だって、肉体的こりや痛みの原因が『筋膜』なのですから、同時に解いたら、痛み残りませんよね。

愛され自分軸で生きてる?
姿勢から生き方を整える 美禅筋膜 調律師 玉腰裕美セッション
まずは、じっくりカウンセリングにお越しください。
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/3361

*****************

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP